このページの本文へ移動
To Be a Good Company

「くるみん認定」取得について

 「次世代育成支援対策推進法」に基づき、一般事業主行動計画(期間:2017年4月1日~2019年3月31日)を策定し、以下の目標を達成した結果「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定である「くるみん認定」を取得しました。

  • 男性の育児休業取得促進を目的とし、育児休業開始後5日間を有給休暇とする規則の改定を実施し、計画期間内に男性の育児休業の取得率50%を達成しました。

  • 妊娠中や産休・育休復職後の女性社員のための相談窓口を設置しました。

  • 育児休業中、子育て中の社員の情報共有、交換の場を設定し、仕事と育児の両立が円滑に行われるよう“ママン・パパンフェスタ”を定期的に開催しました。

引き続き、今回新たに策定した、一般事業主行動計画(期間:2019年4月~2021年3月)に沿って、「子育てサポート企業」として従業員がより一層いきいきと働き続けることができる職場環境整備を進めて参ります。

〈くるみんマークとは〉次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定である「くるみん認定」を受けることができます。この認定を受けた企業の証が「くるみんマーク」です。

※一般事業主行動計画、くるみん認定の詳細については、厚生労働省ホームページをご覧ください。